創業支援

自分で設立するより64,500円も安くなる!

株式会社設立費用比較(税抜)

通常価格
定款認証印紙代
0円
定款認証手数料
52,000円
登録免許税
150,000円
謄本・印鑑証明代
2,500円
司法書士手数料
100,000円
= 設立費用
304,500円
ご自身で設立
定款認証印紙代
40,000円
定款認証手数料
52,000円
登録免許税
150,000円
謄本・印鑑証明代
2,500円
司法書士手数料
0円
= 設立費用
244,500円
当社価格
定款認証印紙代
0円
定款認証手数料
52,000円
登録免許税
150,000円
謄本・印鑑証明代
2,500円
司法書士手数料
0円

= 設立費用 204,500円

キャンペーン値引き
-24,500円

設立費用180,000円

起業をご検討なさっている方は、早い段階で創業の手続きを済ませ事業に専念したいとお考えになるものです。しかし、創業時には「商号」や「目的」「本店所在地」「株主」「役員」など、多くのことを決めなければならないほか、資金調達や節税、採用活動なども行わなければなりません。このような煩雑な作業を円滑に進めるためには、「創業・起業支援」を活用することをおすすめします。経営者となる以上は、何か成し遂げたい大きな目標を掲げているものです。創業に関わる準備を整え速やかに経営活動に着手したいものですが、必要手続きに時間を消化してしまいがちです。

起業・創業支援を受けることにより、これら手続きの負担を軽減出来るため、早い段階でやりたいことに注力することが出来ます。経営活動はスタートダッシュが肝心ですので、速やかなスタートが切れるという意味でも、起業・創業支援は役に立ちます。煩雑な作業に追われるあまり、一つひとつの作業が疎かになると経営活動全体に支障を来してしまいます。

例えば、資金計画が疎かになってしまうと、資金調達がままならない状態になり、十分な資金を確保出来なくなるかもしれません。自己資金が無ければ起業することは出来ませんので、スタートの段階でつまずくこととなります。会社経営に必要な経営資源の中でも資金は、重要な経営資源の一つです。創業・起業支援サービスは、資金計画のほか調達に至るまでサポートいたします。会計事務所による創業・起業支援サポートは当社にご相談ください。

サービス一覧へ戻る

お問合わせフォーム

下記のフォームにご入力の上、[ 送信する]ボタンをクリックしてください。
入力内容を確認するメールが自動で送信されます。
スタッフがお問い合わせ内容を確認後、改めてご連絡差しあげます。

氏名(必須
電話番号(必須
メールアドレス(必須
貴社名(必須
住所(必須
役職
お問い合わせ項目
お問い合わせ内容(必須