【クラウド活用ブログ】ジョブカン編 その1

こんにちは(^o^)v

福岡のオールクラウド税理士・公認会計士事務所クラウドコンサルティングです!

今回のクラウド活用ブログ、テーマは【ジョブカン】です!

2016-09-30-15_07_20-%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%96%e3%82%ab%e3%83%b3-%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e3%80%80ver2-0-10-0

以前、ジョブカンの検証ブログをアップしたこともあり、当社のブログに「ジョブカン」のことを検索してたどり着く方もたくさんいらっしゃるようなので、改めて記事を更新していこうと思います(^_^)

ジョブカンとは…クラウドによる勤怠・シフト管理システムです。

導入社数は10,000社以上!2015年ITトレンド年間ランキング勤怠管理・就業管理部門において総合第一位を獲得している、クオリティの高いサービスです。

クラウドサービスなので、毎日タイムカードを切ったり、紙の出勤簿に記入したりする必要がなくなります!

管理者が外出中に携帯からスタッフの勤怠状況を確認できる機能や、遅刻、残業のアラートメールなど便利な機能をたくさん搭載しています。

機能が40種類以上もあるので、「出退勤の管理や就業時間の集計」「残業や休暇などの申請と承認の管理」そして「シフト作成」と、一つのシステムで勤怠管理に関わるあらゆる業務に対応でき、同時に、複雑な機能にかかるコストを抑えるため、必要な機能のみに絞って利用出来るプランもあります。

皆さんの企業はエクセルのシートに勤務状況を入力していませんか? その面倒な勤怠管理集計作業をしなくても済むと考えると、便利だなと思うのではないでしょうか(^o^)

 

ジョブカンの導入にあたってパソコン・タブレット以外で必要な機器はこちら(・∀・)

★ICカード打刻(Felica)

img_3051

ICカードによる打刻は、手軽に本人認証打刻を導入したい場合やスタッフの電子マネーカードを利用して打刻させたい場合におすすめです。

 

★指静脈認証打刻

img_3060

指静脈認証打刻は、本人認証打刻を厳密に行いたい場合や打刻用のカード等を持ち歩きできない場合におすすめです。

 

★ICカード打刻(Felica)

img_3055

ipad、iphoneからの打刻にはこのICカード打刻機を使います。(画像右下)スタッフの電子マネーカードを利用して打刻させたい場合の使えますし、人目に付く場所でも設置しやすいという特長もあります。

 

★PitTouch Pro打刻(Felica)

new2016-10-03-14_46_58-%e3%81%94%e5%88%a9%e7%94%a8%e6%96%99%e9%87%91-_-%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%89%e5%8b%a4%e6%80%a0%e7%ae%a1%e7%90%86-jobcan%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%96%e3%82%ab%e3%83%b3

PCが不要なので、スペースをとらない動作が速く、短時間で多くのスタッフが利用できるというメリットがあります。

 

★ICカード打刻(NFC)

new_2016-10-03-14_46_58-%e3%81%94%e5%88%a9%e7%94%a8%e6%96%99%e9%87%91-_-%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%89%e5%8b%a4%e6%80%a0%e7%ae%a1%e7%90%86-jobcan%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%96%e3%82%ab%e3%83%b3

電子マネーカードなどの、NFC対応カードを使いたい場合はこちらがおすすめです。

 

 

出勤管理の便利な機能一覧はこちら(^o^)v

・打刻自動判定

new_2016-10-03-17_20_39-%e5%87%ba%e5%8b%a4%e7%ae%a1%e7%90%86%e6%a9%9f%e8%83%bd-_-%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%89%e5%8b%a4%e6%80%a0%e7%ae%a1%e7%90%86-jobcan%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%96%e3%82%ab

打刻の数に応じて、出勤・休憩・退勤を自動判定します。打刻時に、出勤や退勤などの項目を選ぶ必要はありません。

 

・リアルタイム管理

new_2016-10-03-17_21_49-%e5%87%ba%e5%8b%a4%e7%ae%a1%e7%90%86%e6%a9%9f%e8%83%bd-_-%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%89%e5%8b%a4%e6%80%a0%e7%ae%a1%e7%90%86-jobcan%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%96%e3%82%ab

スタッフの打刻状況(勤務中、休憩中、遅刻など)を、管理画面からリアルタイムで管理できます。

 

・出勤簿機能

new_2016-10-03-17_23_37-%e5%87%ba%e5%8b%a4%e7%ae%a1%e7%90%86%e6%a9%9f%e8%83%bd-_-%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%89%e5%8b%a4%e6%80%a0%e7%ae%a1%e7%90%86-jobcan%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%96%e3%82%ab

スタッフの出勤簿を、一覧で表示・編集できます。表示項目のカスタマイズを行うこともできます。

 

・打刻申請・承認機能

new_2016-10-03-17_27_58-%e5%87%ba%e5%8b%a4%e7%ae%a1%e7%90%86%e6%a9%9f%e8%83%bd-_-%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%89%e5%8b%a4%e6%80%a0%e7%ae%a1%e7%90%86-jobcan%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%96%e3%82%ab

スタッフから打刻修正の申請をすることができます。打刻単位もしくは1ヶ月単位で申請できます。

 

・複数拠点での打刻管理

拠点ごとの出退勤を管理することができます。1日の中で複数拠点で打刻することも可能です。

 

・エラー打刻一覧

打刻の数が合わない、シフトとかけ離れた時間に打刻している、といったエラー打刻を抽出することができます。

 

・予実管理

労働人数・総労働時間・人件費等における、予定と実績の差を比較することができます。

 

・各種アラートメール機能

シフト時間になっても出勤打刻がない、打刻の数が合わない場合などに、アラートメールを送信することができます。

 

その他にも勤怠管理を楽にするための機能がたくさんあります!

らくらく集計機能

スタッフの勤怠状況を自動で集計。

ダウンロードフォーマットはカスタマイズできるので、各種会計・給与ソフトと連動が可能です。

 

・勤務時間の自動集計

スタッフの勤務時間を自動で集計します。後から修正があったとしても、自動で再計算が可能です。

・締め機能

確定した勤怠実績に対し、編集ができないようにする締め設定が可能です。日毎に締めることができます。

・各種労働時間の抽出

残業・深夜労働・休日労働といった、各種労働時間を抽出することができます。

・36協定超過抽出

労働基準法に定められた労働時間・勤務時間のスタッフを抽出することができ、職場環境の改善に役立てる事ができます。

・所定労働時間設定

所定労働時間・残業時間・深夜時間の規則を細く設定することが出来ます。フレックスタイム制度にも対応しています。

・自動休憩設定

休憩打刻をしなくても、自動で休憩時間を設定する規則を作成することができます。

・まるめ設定

実際の打刻時間を、10分単位・30分単位などに修正できます。給与計算のときに出勤簿の時間を調整する必要がなく、給与計算の時間削減を行う事ができます。

・打刻データインポート

CSVファイルから、外部で管理している打刻データをジョブカンにインポートできます。

・勤務データダウンロード

CSVファイル型式で、多様な項目から出力項目を選び、フォーマットをカスタマイズしてダウンロードできます。各種会計ソフトと連動が可能です。また、PDF/Excel形式でダウンロードすることもできます。

・集計メール通知

前日分の出勤状況の集計を、管理者に自動メール送信することができます。
使い方は企業によって何通りもあると思います!必要な機能だけ抽出することであなたの企業に一番合ったジョブカンにカスタマイズすることが出来ますよ(^_^)
外勤のときはGPS機能を使ってスマホから打刻が出来たり、打刻漏れがあっても修正がスムーズに出来ます。

ここまでジョブカンのたくさんの魅力をお伝えして参りましたが、本当に便利でまだまだお伝えしたいメリットがたくさんあります( ;∀;)

次回もジョブカンについてブログ更新したいと思います!

次回はクラウドだからこそ出来るジョブカンのメリット、ジョブカンを導入しないことで起こりがちな問題等お伝え予定です!

よかったらまた見てみてください(^o^)

 

お問合わせフォーム

下記のフォームにご入力の上、[ 送信する]ボタンをクリックしてください。
入力内容を確認するメールが自動で送信されます。
スタッフがお問い合わせ内容を確認後、改めてご連絡差しあげます。

氏名(必須
電話番号(必須
メールアドレス(必須
貴社名(必須
住所(必須
役職
お問い合わせ項目
お問い合わせ内容(必須