【クラウド活用】クラウド勤怠管理ツール「AKASHI」~その2~

皆様こんにちは!

福岡のオールクラウド税理士・公認会計士事務所のクラウドコンサルティングです。

postit2_bluegreen

便利なクラウドサービスをご紹介いたしますこちらのブログ、今回も引き続き、

クラウド勤怠管理ツール「AKASHI」についてのご紹介です。

new_2017-06-28 10_43_49-クラウド勤怠管理システム AKASHI|ソニーネットワークコミュニケーションズ

↑※画像は公式サイトから

前回はAKASHIの主な機能や、オススメの対象企業についてをご紹介いたしました。

今回は、AKASHIのサービスの特長や便利機能、実際にAKASHIを導入した企業の方の声を見ていきたいと思います。

 

AKASHIの3つのサービス特長

①初期費用無料

business_group_happy
AKASHIは最大90日間無料で利用可能です!
・30日無料トライアルに加え、初期利用料最大60日無料で利用できます
・トライアルは10秒で申込可能
・いつでも自分の勤怠状況が確認できます

 

②マニュアルは不要!

computer10_businesswoman (1)

AKASHIはシンプルなデザインなので直感的な操作ができます。
・説明不要ですぐに使えます
・タイムカードや申請用紙はもう不要
・煩わしい契約もすべてWEBで完結
・自社に合わせて自由に画面カスタマイズ可能
・ソニーグループが自信を持って提供
・わからないことがあってもすぐに聞けるチャット機能で疑問はすぐに解決します

 

③マルチデバイス対応

smartphone4_woman (1)

AKASHIはスマホ・タブレットにも対応しています。外出先からも打刻可能に!
・マルチチャンネルで充実リアルタイムサポート
・打刻はスマホ・タブレットですべて完結
・外出先でもすぐに打刻
・室内ではカードで打刻できます

 

↑このように、非常に使いやすく多機能なことがわかります。

 

では次に、AKASHIの便利機能のご紹介です。

前回のブログでもAKASHIの主な機能をご紹介いたしましたが、今回は書ききれなかったその他の便利機能をご紹介していきたいと思います!

 

AKASHIの便利な機能

 

表示項目のカスタマイズ

new_2017-06-28 14_07_01-クラウド勤怠管理システム サービス特長|AKASHI

出勤簿画面や月次勤務実績画面に表示させたい項目をカスタマイズ出来ます。これによって必要な情報のみが表示されるようになり見やすい資料となります。

 

 

CSVエクスポート

new_2017-06-28 14_07_01-クラウoド勤怠管理システム サービス特長|AKASHI

↑出力した出勤簿

給与計算に必要な情報がCSVで簡単にエクスポートできるので給与計算にかかる時間が削減されます。

 

アラート機能

pose_mail_matsu_woman

打刻漏れするとアラートメールが届きますので、打刻・申請を忘れてしまう事はありません。アラート機能は使う側に優しい機能ですね。

 

マルチデバイス対応

business_eigyou_man

外出先でも打刻・申請が可能です。
直行先の企業に向かう前にスマホで打刻もできます。これならわざわざ会社に出社せずに企業へ直行できますね!

 

 

実際に導入した企業の方の声

job_teacher_woman

「AKASHIはクラウド型の勤怠管理システムということで、自分のパソコンの管理画面から勤怠情報を確認できるので、従業員一同安心感があると思います。」

「オフィス外でも打刻できるので、フレックス制の出勤体系の社員や、在宅勤務の社員でも利用出来ます。」

「使用方法について不明点があるときにチャット相談機能を利用しているのですが、対応してくださる方がとても丁寧でわかりやすかったです。他のサービスのチャット相談機能は、反応が遅いことが多く、知識がない中で作業時間が余計にかかってしまいます。その点では、AKASHIのサービスは充実していると感じます。」

「AKASHIは勤怠情報のexcelや紙での管理が必要ないため、私自身の作業負担は大きく軽減されたように感じます。今までは、月初めにこなさなければいけなかった非常に重い業務を毎日少しずつできるようになったので、月初めの嫌な大変さがなくなりました。実際に作業工数も、2時間程度は軽減しているように思います。」

 

ちなみに、「AKASHI」というサービス名の由来は何だと思いますか?

公式サイトによると、プロジェクトメンバーが、「時間を取り扱う」サービスなので時間に関するなにかいいサービス名を付けれないかとみんなで議論し、その中で出てきたのが「時間を取り扱うサービスにおいてデファクトスタンダードを目指す」というもの…

つまり日本における明石市のように業界の標準時子午線となるサービスを目指したいという意見だったため、この「AKASHI」という名前になったそうです!

 

 

line_fish_color

以上、2回に渡ってクラウド勤怠管理ツール「AKASHI」のご紹介でした!

 

 

 

株式会社クラウドコンサルティング

[ロゴ]正方形

【お問い合わせ】

TEL:092-718-3993

お問合わせフォーム

下記のフォームにご入力の上、[ 送信する]ボタンをクリックしてください。
入力内容を確認するメールが自動で送信されます。
スタッフがお問い合わせ内容を確認後、改めてご連絡差しあげます。

氏名(必須
電話番号(必須
メールアドレス(必須
貴社名(必須
住所(必須
役職
お問い合わせ項目
お問い合わせ内容(必須