【お役立ち知識】法人が納めなくてはならない税金一覧

皆様こんにちは!

福岡のオールクラウド税理士・公認会計士事務所のクラウドコンサルティングです。

postit2_bluegreen

便利な豆知識をご紹介するこちらのブログ、今回は

「法人が納めなくてはならない税金」についてまとめていきたいと思います。

 

robot2_green

会社がやるべきことはいろいろあります。

その中のひとつ、「税金を納めること」は、決して忘れてはならない項目です。
税金とは言っても種類はたくさんあり、それぞれ納付先や納付期限が異なります。

 

ではまず、会社が納めるべき税金にはどんなものがあるのか見てみましょう!

会社が納めなくてはならない主な税金

money_zeikin


法人税
地方法人税
源泉所得税
個人住民税
消費税
固定資産税
法人住民税
法人事業税
地方法人特別税
印紙税
登録免許税


…主なものを挙げただけでもこれだけの種類が!

※それぞれに原則や例外がありますが、今回は割愛させていただきますm(._.)m

 

 

 

次はもう少し詳しく見ていきます…

会社が納めなくてはならない主な税金の特徴

clipboard4_check

先程挙げた「会社が納めるべき税金」には、主にこのような特徴があります。

 

1.国税と地方税

body_hand_hitosashiyubi1

個人の方が納める税金と同じように、会社が納めるべき税金にも国税地方税があります。
【例】
国税:法人税、地方法人税、源泉所得税、消費税 etc…
地方税:個人住民税、固定資産税、法人住民税 etc…

 

2.会社の所得に応じてかかる税金、定額がかかる税金

finger_count02

会社の収益状況が赤字の場合には納めなくていい税金と、赤字であっても納めなくてはならない税金があります。

【例】
赤字の場合には納めなくていい税金:法人税 etc…
赤字であっても納めるべき税金:法人住民税(均等割)etc…

 

3.代理で納める税金

finger_count03

従業員や消費者などから会社が一時的に預かって代わりに納める税金があります。

【例】源泉所得税、個人住民税、消費税 etc…

 

…このように、会社が納めるべき税金にはいろいろな種類と特徴があります。

では次に、それぞれの税金の納付方法を見てみましょう。

 

会社が納めるべき主な税金の納付方法

1.確定申告をして納付

zei_kakuteishinkoku (1)

【例】法人税、地方法人税、消費税等

国税は、原則、申告納税制度を取っています。

確定申告を行って確定申告書を提出し、決定した税額を納付します。

 

2.納税通知書により納付

soudan_madoguchi

【例】固定資産税等

地方税は、原則、賦課課税制度を取っており、通知書が送られてきます。

市町村役場や窓口での納付に加え、コンビニ決済、口座振替など、さまざまな納付方法があります。

 

 

3.原則、毎月徴収して期日までに納付

group_business_syukatsu

【例】源泉所得税、個人住民税等

原則、従業員から毎月徴収し、本人に代わって決められた期日までに納付します。

 

4.収入印紙による納付

money_syunyuinshi

【例】印紙税

課税文書にかかる印紙税の金額分の収入印紙を、課税文書に貼り付ける方法での納付が原則です。

 

…このように、税金により納付方法や納付先がそれぞれ違いますので注意しましょう。

clover_bug

終わりに…

以上、会社が納めるべき主な税金についてのまとめでした。

法人で納めるべき税金には色々な種類や特徴があり、納付方法も様々です。

そのため、ついうっかり納め忘れがちですが、納め忘れた場合、罰則を受ける可能性もありますので、普段から気をつけておきましょう。

今後も税金についてのブログをアップしていきたいと思います。

よかったらまた見てくださいね!

 

 

株式会社クラウドコンサルティング

new_%e3%83%ad%e3%82%b44x3

【お問い合わせ】

株式会社クラウドコンサルティング

 

こんな記事もオススメです♪

【お役立ち知識】税の申告を隠蔽するとどうなるのか

【お役立ち知識】これって経費になる?経費になるものとならないものをまとめました!

【確定申告の疑問】青色申告と白色申告の違いって?

 

お問合わせフォーム

下記のフォームにご入力の上、[ 送信する]ボタンをクリックしてください。
入力内容を確認するメールが自動で送信されます。
スタッフがお問い合わせ内容を確認後、改めてご連絡差しあげます。

氏名(必須
電話番号(必須
メールアドレス(必須
貴社名(必須
住所(必須
役職
お問い合わせ項目
お問い合わせ内容(必須